Knowledge Center

Flex Works (Japanese Version)

フレキシブルな働き方

「働くために生活する」にしろ「生活するために働く」にしろ、「お仕事は何ですか?」
とよくきかれるものです。多くの人にとって仕事は自己形成の一環であり、何を仕事にしてい
るかはその人のアイデンティティと切っても切れない関係にあります。でも、どのように働い
ているのか、ということは、どこで働いているのかと同じぐらい重視されることは少ないのです。

カタリストは50年以上のリサーチとコンサルティングの経験から、職場のフレキシビリティに関
するいくつかの要点を明らかにしました。以下では、よくある懸念、前進を妨げる壁、フレキシビ
リティに関する誤解を固定化するような誤った通説などを取り上げています。職場の声は世界各地
からの個人的な体験談で、世界の働く人々や誰もが必要とするフレキシビリティについて気づきを
与えてくれます(人名はすべて仮名)。各分野の専門家のリサーチによる知識は、通説を打ち砕き
事実を明確にします。フレキシビリティの実践では、あなたの会社でフレキシビリティを実践する
ときのヒントになる提言や一流企業の例を紹介しています。